April 2013

    1: サバトラ(千葉県) 2013/04/30(火) 09:40:08.99 ID:7qi92Pls0 BE:228762427-PLT(12000) ポイント特典
    湯谷温泉を再生したい

    『渓谷や紅葉など自然の魅力生かす』はづグループ社長室長 加藤直詳氏

     JR飯田線・豊橋駅から21番目の湯谷温泉駅(新城市)で降りると、目前には日本百名湯に選ばれた奥三河の秘境が広がる。
    この自然豊かな景勝地に4つの宿(はづ別館、湯の風HAZU、はづ木、はづ合掌)を構える「はづグループ」(加藤浩章社長)で、社長室長を務める加藤直詳氏は、高校時代まで18年間を過ごした「地元・湯谷」の再生に向け、強い決意で取り組んでいる。

     湯谷温泉の各旅館が同地域の活性化を目的に結成した「湯谷温泉発展会」で、今年度から会長を務める直詳氏は、これまで発展会と距離を保ち独自の経営哲学を貫いてきた「はづ」の方針を改め、地域全体の連携による湯谷再興を目指す。
     中・長期的な絵を描きながら時代に合った変革を進めるため「渓谷や紅葉など湯谷独自の魅力を最大限に生かし、お客さまに温泉という特別な空間を楽しんでもらえる環境整備を進めたい」と話し、日本人の心に訴える魅力的な旅館づくりへの指針を示した。

     発展会でも、旅館同士が長年培ってきた湯谷への思いを共通認識とし、40歳代の若旦那衆がひとつになる一体感が生まれ、徐々に地域を盛り上げる機運が整い始めている。
     名古屋・西三河をはじめ、関東や関西からの温泉利用客の増加に向けて、直詳氏は「湯谷温泉の存在価値は高まる。地域全体で継続的に幅広くPRしていくことが大切になる」と持続可能な活動方法の確立を提案。
    奥三河観光の宿泊拠点として周辺設備を充実させていきたいとした。

     湯谷温泉の中核を担う「はづ」では、昨年11月から若女将(わかおかみ)として菜津子さんが若旦那を支え、外から見た新しい視点で湯谷温泉の魅力を伝えている。
    「素朴で親しみやすく、自分だけの隠れた名湯を感じられる場所。目立った華やかさではなく、日本旅館の情緒や落ち着いた癒やされる雰囲気」を大切にしたいと話す。

     直詳氏が学生の頃は湯谷温泉にも多くの店舗があり、道には浴衣にゲタを履いて歩く宿泊客の姿が数多く見られた。懐かしい日本の原風景へ「あの頃をもう一度取り戻したい」。
    加藤夫妻が新しい一歩を踏み出した「はづ」と、再生を目指す「湯谷温泉」の新時代への挑戦が始まっている。

    http://www.tonichi.net/news/index.php?id=28940

    【日本の秘境】の続きを読む

    1: クロアシネコ(空) 2013/04/30(火) 12:11:34.37 ID:f3kIDjo00 BE:236373825-BRZ(10000) ポイント特典
    http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130430/crm13043011460004-n1.htm

    横浜でカラスが大量死 鳥インフル検査実施へ
    2013.4.30 11:44

     30日午前7時55分ごろ、横浜市中区相生町の路上で、通行人の男性から「カラスが死んでいる」と神奈川県警加賀町署に通報があった。

     横浜市や県警が確認したところ、周辺の半径約100メートルを中心に、路上やビルの屋上でカラス17羽とハト1羽の死骸が見つかった。

     市や同署によると、ハトは外傷があり、車にぶつかるなどして死んだ可能性があるが、カラスに目立った外傷はなかった。
    横浜市の衛生研究所は、カラス4羽を回収して鳥インフルエンザのウイルス検査を実施する。

     現場は、関内駅近くの飲食店や雑居ビルなどが立ち並ぶ繁華街。近くで飲食店を経営する女性(68)は「毎朝カラスが多く、気持ち悪いと住民と話していた。飲食店をやっているから鳥インフルじゃないといいんだけど…」と話していた。

     県自然環境保全課は午前9時ごろ、県警から「カラスが6羽死んでいる」との一報を受け、職員2人が現場で確認を行った。

     同課によると、カラスの場合は10羽以上死ぬと鳥インフルエンザが疑われるが、一部のカラスが緑色の吐瀉物と血を吐いていることから、毒物の可能性もあるという。

    【【キタカ!】横浜でカラスが大量死 鳥インフル検査実施へ】の続きを読む

    1: 斑(兵庫県) 2013/04/30(火) 17:01:10.61 ID:HQdGyFK30● BE:1686192454-PLT(20721) ポイント特典
    女子の胸を見つめると、寿命が延びる?
      [2013/04/30]
    ドイツの科学者たちの研究で、一日10分女子のバストを眺めると、血圧を下げる等、健康に良い効果があると分かった。

    米国の学術雑誌“New England Journal of Medicine”に掲載された研究結果によると、スポーツジムに通うより、女子の胸を眺める方が健康にいい、という。

    研究結果を発表したカレン・ウェザビー博士は「10分間、女性の胸を見つめるのは、30分のエアロビクスに匹敵する効果がある」としている。同博士が率いる研究チームは、5年間かけて調査を実施、このユニークな結論を導き出した。

    毎日女子の胸を眺めるように言われた被験者の男性たちには、血圧が低い、静止時の脈拍数が低いといった健康上に良い効果がみられ、冠状動脈疾患の危険性が減るという。

    ウェザビー博士いわく、その原因は「性的に興奮することで、心臓がドキドキして、血行が良くなるから」だそうだ。

    「男性は40歳を過ぎたら、毎日10分間は女性の胸を見つめることをおすすめする。できればDカップ、またはそれ以上のサイズがいい。大きなバストを見つめれば、男性の健康状態は良くなる。間違いない」と、同博士は言う。
    http://news.mynavi.jp/news/2013/04/30/127/index.html
    no title

    【おっぱいを見つめると寿命が延びることが判明、ドイツ人科学者「できればDカップ以上がおすすめ」】の続きを読む

    1: ツシマヤマネコ(dion軍) 2013/04/30(火) 13:06:22.77 ID:K1Rduic80 BE:442224746-PLT(12145) ポイント特典
    各国対抗射撃大会:雪辱期す陸自 昨年15カ国中14位
    毎日新聞 2013年04月30日 10時50分(最終更新 04月30日 11時50分)

     5月1日からオーストラリアで開かれる各国の軍対抗の射撃大会に、陸上自衛隊が雪辱を期して出場する。初参加の昨年は、精鋭部隊として知られる第1空挺(くうてい)団(習志野駐屯地)が15カ国中14位と振るわなかった。今年は全国から選抜された名手14人が2カ月間、集中特訓して挑む。

     大会は豪州軍の主催。18日間にわたり、米英仏やカナダのほか東南アジアなどの計18カ国・地域が、部隊に実際に装備されている小銃、機関銃、拳銃などを使い、個人・団体で腕を競う。
    昨年はインドネシアが優勝し、2位は豪州、3位がマレーシアだった。

     陸自は昨年、大会経験を今後に生かすとして「ぶっつけ本番」で臨んだ結果、東ティモールを上回っただけ。陸自トップの君塚栄治・陸上幕僚長は「大会は訓練の成果を試す場所。
    出るからには勝たないといけない」と珍しく声を荒らげたという。

     ある幹部は「詳しいルールが現地で初めて分かるなど準備不足だった。東南アジアには軍の五輪ととらえている国もあるが、軽く見ていた」と明かす。上位進出を期待する声もあるが、訓練担当者は「装備品の能力に差がある場合は腕では補えない」と予防線を張っている。
    【鈴木泰広】
    http://mainichi.jp/select/news/20130430k0000e040101000c.html

    【各国の軍対抗射撃大会 昨年の日本は15か国中14位 今年は陸自が雪辱果たすか】の続きを読む

    1: 白黒(新疆ウイグル自治区【緊急地震:千葉県東方沖M5.5最大震度4】) 2013/04/29(月) 22:03:26.96 ID:9hlyRpnwP BE:2126427438-PLT(12000) ポイント特典
    完成!ドリームハウス「崖っぷちに、地下水噴出…“最悪土地”でも家は建つSP」
    2013年4月29日(月)

    地下水噴出ズブズブ地…突風に電線盗難…苦難続きの家族に密着823日!
    “全面ガラス張りの家”さすがに開放感あり過ぎ…と思いきやまさか!こんなにうらやましくなるなんて!

    http://www.tv-tokyo.co.jp/program/detail/22763_201304291830.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【画像】  ドリームハウスが酷い家 全面ガラス張り】の続きを読む

    このページのトップヘ